ロゴ

南米の植林事情

世界の森林・林業状況 南米の概要 ブラジル アルゼンチン チリ ウルグアイ 森林認証 おわりに 参考文献 リンク
京都府立大学名誉教授 梶田 煕

1.世界の森林・林業の状況

FAOの「世界の森林の現状2007」1)によると、世界の森林面積は39億52百万㌶(全陸地面積の30.3%)で、1990年から2000年の間の年平均森林減少面積は890万㌶、2000年から2005年の間のそれは730万㌶で、やや低下している。実際には1990年~2000年では年平均1,310万㌶の森林が消失し、植林等によって420万㌶の森林が回復、その差が890万㌶となり、また2000年~2005年では年平均1,290万㌶の森林が消失し、560万㌶の森林が回復している。したがって、年平均の森林消失分は20万㌶低下、年平均の森林回復分は140万㌶増加したということになる。森林破壊が深刻といわれるブラジルの森林減少面積は、年間268万㌶(1990~2000年)から310万㌶(2000~2005年)と森林破壊が拡大している。森林面積が増加している国としては、中国(2000年から2005年では年平均406万㌶の増加)、欧州(66万㌶、その中でも特にスペイン30万㌶、イタリア11万㌶増加)、ベトナム(24万㌶)等がある。2005年の世界の植林面積は約1億4千万㌶で、その内アジア46%、次いで欧州20%、北米13%、アフリカ9%、南米8%の順である 2)

表1 世界各地域の森林面積(2005年)1)

総 面 積
(千ha)
森林面積(千ha)
(植林面積)
経年変化(千ha)
2000-2005年
森林蓄積
(百万m3)
アフリカ 2,962,656
635,412( 13,171)
△4,040
63,857
アジア 3,097,913
571,577( 64,640)
1,003
46,943
欧 州 2,260,180
1,001,394( 27,641)
661
106,276
北米・中米 2,143,910
705,849( 18,842)
△332
71,388
南 米 1,753,646
831,540( 11,357)
△4,251
94,463
オセアニア 849,116
206,254( 3,865)
△356
7,361
世 界 13,067,421
3,952,025(139,516)
△7,317
384,004