.

南米の植林事情

世界の森林・林業状況 南米の概要 ブラジル アルゼンチン チリ ウルグアイ 森林認証 おわりに 参考文献 リンク
参考文献
1)FAO(2007):State of the World's Forests 2007(http://www.fao.org/docrep/009/a0773e/a0773e00.HTM)
2)(社)海外林業コンサルタンツ協会(2005):2005年版 開発途上国の森林・林業
3)ITTO(2005):Status of Tropical Forest Management 2005 (http://www.itto.or.jp)
4)BRACELPA:Brazilian Palp and Paper Association (http://www.bracelpa.org.br)
5)Tomaselli, I. and Siqueira J.(2005):STCP Informativo No.9, 2005/2006
6)二宮康史(2007):ブラジル経済の知識、JETRO(日本貿易振興機構)
7)吉田和広(2006):躍進するブラジルのパルプ業界、日本ブラジル中央協会「ブラジル特報、5月号   8)(社)海外林業コンサルタンツ協会(2008.3):平成19年度CDM植林ベースライン調査事業報告書
9)Direcci?n de Forestaci?n-SAGPyA (http://www.sagpya.gov.ar/new/0-0/forestacion)
10)ジェトロ・アルゼンチン事務所(2001):「アルゼンチンの林業、木材事情」
11)大来財団:アルゼンチンにおける産業クラスター開発計画調査(2003)
12)INFOR : Bolot?n Estad?stico 101 Estad?sticas Forestales Chilenas 2004
13) M. Espinosa and E. Acu?a (2007)(http://forestryencyclopedia.jot.com/
14) INFOR : Bolot?n Estad?stico 117 Estad?sticas Forestales Chilenas 2006
15)Gobierno de Chile, Corporaci?n Nacional Forestal(CONAF)(http://www.conaf.cl)
16) 柳幸広登(2006):林業立地変動論序説-農林業の経済地理学-、日本林業調査会
17)北野浩一:「ラテンアメリカの一次産品産業-資料集-」調査研究報告書、アジア経済研究所2006年3月
18)Aserraderos Arauco S.A.: http://www.arauco.cl
19)Memoria Financiera CMPC 2007:(http://www.cmpc.cl)
20) 海外産業植林センター(2004):各社の海外産業植林地の紹介(http://www.jopp.or.jp/plant/index.html)
21) Direcci?n General Forestal 2007 (http://www.mgap.uy/Forestal/DGF.htm)
22) S.H.Austin(2001):The growth and utilization on plantation Eucaypts with eastern south America, J.W.Gottstein memorial trust fund

京都府立大学名誉教授 梶田 煕 略歴

1937年 京都府生まれ。
1967年 京都大学大学院能楽研究科博士課程中退。京都府立大 学農学部助手を経て、京都府立大学農学部教授、農学博士。
2000年 京都府立大学を定年退官、名誉教授。
2001年 JICAの長期専門家として南米のウルグアイ国に派遣さ れ、2006年まで滞在。
その間、日本木材加工技術協会関西支部長。日本木材加工技術 協会木質ボード部会初代会長等を歴任